エコリサイクルセンター香川

お問い合わせはコチラ

ピアノ処分方法のコツ3個!引き取り回収処分費用・買取査定は?サービス紹介

ピアノ処分方法のコツ3個!引き取り回収処分費用・買取査定は?

ピアノの処分に困っていませんか?

・ピアノが家のなかで場所を取ってしまっているので廃棄したい
・ピアノを運ぶことができないので、家まで回収しに来てほしい
・使用しないピアノを引き取ってほしい
・引っ越しの関係で、手放したいピアノが存在する
など

ピアノの種類

◯グランドピアノ

授業の音楽の時間や、発表会を実施するようなホールにある、大きなピアノです。床と水平に、弦を一本一本張ってあるのが特徴。室内空間が広くて天井高もあるものでしたら、素晴らしいピアノの響きを堪能できます。

◯アップライトピアノ

縦型ピアノで、壁に寄せて使っているご家庭が多いです。弦が床と垂直になっており、コンパクトなピアノとなっています。置く面積が、グランドピアノのように大きく必要ではないこともあり、一般的なピアノ所有者はこのスタイルを使っています。

◯電子ピアノ(エレクトリックピアノ)

場所的に大型ピアノが厳しい状況であっても、電子ピアノであればピアノ演奏ができます。調律しなくて良いので楽ですし、ヘッドフォンで夜も使うことができます。音源についてですが、ピアノの音を録音して使用。ボディは鍵盤にボタンが付いているコンパクトなものや、一見アップライトのようなものと、色々選べます。

ピアノメーカーの具体例

ボストン、ファツィオリ、スタインウェイ&サンズ、シンメル、ベヒシュタイン、カワイ、アポロ、ベーゼンドルファー、ヤマハ等

ピアノの処分方法のコツ3個

①粗大ごみとして出せない

一般の粗大ゴミとして、ピアノを出すことは禁じられています。ピアノの運び出しや移動を行うとすると、それがグランドピアノでもアップライトでも、素人がすぐに行えるものではありません。

②自分で解体するのは危険

ピアノというものは弦がしっかりと張られているものなので、解体をする際に大きな怪我をしてしまう可能性が。つまり、解体してごみとして廃棄は非常に困難です。

③業者によっては処分費用が高くつくことも

廃棄にかかる金額は、お願いする業者によってまちまちです。中には、高額になるケースもあります。ピアノはどうしても大きいので、運搬の作業もいれると数万円~5万円以上かかるときも。そして、ピアノ回収の依頼に関しては、ピアノの回収についての経験豊かなところが良いでしょう。あまり慣れていない業者ですと、回収の手際が悪い場合があります。

ピアノの買取査定

ピアノのクオリティや価値があるピアノの場合、買い取りで引取ができることも。高い額での引取を自慢としていますし、査定は料金がかかりませんので、ぜひ当社までご相談下さい。古いピアノを、また誰かに活用してもらえたら嬉しいものです。ピアノを弾きたい、レッスンを始めたので買いたいというニーズは数多くあるのです。

エコリサイクルセンターの特徴

事前予約をうかがっておりましたら、24時間・365日営業のですので、深夜・早朝の作業も大歓迎です。当社の自慢が、作業を地域の業界において最安値水準でお受けしていること、丁寧で素早い仕事を行っていることです。お見積もりについては最短で即日お渡し可能。時間のないときもご相談ください。

当社では、礼儀作法や見た目の清潔さなどの社員教育を、行っていますので安心していただけると思います。ピアノの搬出から、すべてをお引き受けしていますので、お客様ご自身にお手伝いいただくことは何もございません!

階段を使って搬出できないケースも、弊社では吊り下げ対応できますので問題ありません。大変な仕事ですので、すべて私どもに頼っていただければ幸いです。

お問い合わせ

高松市・丸亀市など香川県内・周辺なら対応可能です。お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらのページです。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-456-401 LINE問合せ